サザエさんから学ぶ女性らしさ

サザエさんから学ぶ女性らしさ

15918a21.jpg

日曜日といえばサザエさん。
日本の国民的アニメですね。

うっかり屋さんで
いつもドタバタなイメージの
サザエさんですが、
実はサザエさんからも
女性らしさを学びとる事が
できるんです。

まずは、
サザエさんの服装を
思い出してください。

そう、
サザエさんといえばエプロン姿が
想像されるのではないでしょうか?

でも常にサザエさんも
エプロン姿ではありません。

駅前のデパートに行く時には
オシャレして綺麗なワンピースを
着ていますね。

「カツオ〜
背中のファスナー上げて〜」

と言ってませんか?

そして寝る前には
タラちゃんとマスオさんとの部屋で、
布団の横でパジャマに着替えますね。

そしてまた朝起きたら
朝御飯を作る時には
ちゃんと家着(部屋着)に着替えて
エプロンを着けます。

そう、
寝巻きでは
キッチンに立ちませんし、
ワンピースでも立ちません。

ここが大切な
女性らしさなんですよ。

最近の女性に
アンケートを取ると、

会社に行く時には
もちろんメイクして、
髪も巻いたりして
オシャレにキメて出勤、

デートの時は
もっとオシャレな
勝負ワンピースとか。

しかし、
家に帰るとスウェットや
セットアップのルームウェア。

一昔前は
海外セレブが着ていた
ベロアのセットアップを
部屋着にしている
女性が多かったですね。

そして寝間着も
そのままルームウェア。

そう、
パジャマは着ない女性が
とても増えています。

キッチンに立つ時も、
寝る時も、
部屋でくつろぐ時も同じ服装。

なんなら近くのコンビニまで
同じ服装です。

そして家に帰ると
スグにメイクを落として
スッピンになり、

髪もぐるっと縛って
ヘアバンド姿。

そうです

「仕事に行く時のオン」

「家に帰ってからのオフ」

2パターンが基本となり、
そのギャップはとても大きい。

でもサザエさんはちゃんと

「外出用のオシャレな外着」

スクリーンショット 2016-10-06 3.51.09.png

「家の中や近所にも行ける部屋着」

8cd78a54d9ac0659cf29d8072496b6b5_400.jpg

「寝る時の寝間着」

a4cc3af295673487a0fe7fee8621ee04_400.jpg

3パターンあるんです。

「家着」はわざわざ買わなくても、
数年前には外着として着ていた服で、
少し飽きてきた服などを
家着に落としていけば
お金もかかりませんよ♪

急に三河屋さんのサブちゃんが来ても、
急にカツオやワカメが
友達を連れて来ても、

ちゃんと恥ずかしくない姿。

むしろサザエさんは
エプロンの下は
家でもスカートを履いているんです。

私達の母親世代も、
そうだったと思いませんか?

私達が学校から帰ってきたら
スウェットの
スッピンお母さんではなく、

急に友達を連れて来ても
恥ずかしくない、
薄化粧で近所にお買い物にも
行ける程度の部屋着を
着ていませんでしたか?

だからこそ、
常に「女性らしく」あり、

常にご主人から
「女性として見てもらえる」んです。

一緒に住む前、
結婚する前、
付き合う前や
デートしていた頃は
スッピンになるのも
恥ずかしかったり、
家でも女性らしくあろうと
思っていたハズです。

だからこそ、
女性扱いをされて
いつまでも愛される妻で
居られるんです。

「最近なんだか彼が私に冷たい」
とか思う前に、

サザエさんを見習って
もう一度

「外着」
「家着」
「寝間着」

を考えてみませんか?

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


話し方の学校

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
吉井奈々がテレビや本、セミナーでお伝えしていないコミュニケーションコラムや恋愛の秘訣、
人間関係が楽になる大人気メルマガ【ななめ〜る】大好評配信中♪

http://nana-yoshii.com/nanamail



※記事の内容を「シェアしてもいいですか?」という
メッセージを沢山いただきます。
もちろん
【シェア大歓迎!】です♪
ブログfacebook、メルマガなど、
どんどんシェアしちゃってください♪
そのままコピペ、スクショ、YouTube貼り付け、
何でもOK♪ とても嬉しいです\(^o^)/

むしろ、この内容を
セミナーなどで使って頂くことも、
大歓迎です♪

お友達にも「ななめーる」ぜひ 紹介してください(*´ω`*)

http://nana-yoshii.com/nanamail

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆